【上田式】膝の痛み改善プログラム 上田康浩 治療

【上田式】膝の痛み解消プログラムは人気商品の為、完売致しました。

変わりといっては何ですが、【上田式】膝の痛み解消プログラムと同等か、それ以上の効果が期待出来るのが、日本姿勢保健均整師会理事・三起均整院院長の筒井朗晏先生の三起均整による膝痛解消プログラムです。
病院で2年間治らなかったヒザ痛もたった2回で解消するなど、病院で治らなかった膝も本人が驚く程短期間に治した臨床例も多数ありますので、自信を持ってお勧め致します。

対応症状には、加齢によるもの、半月板損傷、変形性膝関節症などの膝関節痛、膝関節炎、O脚、X脚、体重増加、リウマチなど内臓疾患、ストレス、スポーツや事故で膝を痛めた方など様々な膝痛が解消されます。
手術が必要と宣告された方でもこの方法を試す価値は大いにありますので、一度参考にされて見て下さい。

膝痛を治す為の基礎知識

ここでは膝の痛みを治す為の基礎知識をまとめています。
今の膝痛の解消の参考になれば幸いです。

膝痛を治す為の基礎知識記事一覧

膝の痛みはどうやって生じるの!?

膝の痛みはどうやって生じるのかご存じですか?膝に大きな負荷がかけ続けられると膝の関節内にある大腿骨と脛骨の間にある軟骨が摩耗していきます。この軟骨は、硬い骨同士がぶつからないように潤滑液で満たされており、クッションの役割を果たしています。ですが、衝撃を吸収する軟骨が生活習慣や激しい運動などで押し潰さ...

≫続きを読む

 

変形性膝関節症

変形性膝関節症は、日本人の痛みの原因としては、もっとも多いものですね。長年にわたって膝に負担がかかり、徐々に関節軟骨や半月板などの軟骨の弾力がなくなり、すり減って変形していき、加齢とともに増えてくる症状です。軟骨は、膝にかかる負担を緩和するクッションの役割がありますが、それが働かなくなると、上がり下...

≫続きを読む

 

半月板損傷

半月板損傷は、スポーツが引き起こす膝痛の中で最も多いものですね。半月板は、膝関節の上と下の骨の間で、内側と外側にそれぞれ挟まっているクッション的役割をするもので、これに傷がついたり割れたりすると膝に痛みが出てきます。また、歩行中に膝の力が抜けてしまう「膝崩れ」や関節の動きが制限される「ロッキング」と...

≫続きを読む

 

ストレッチで膝の柔軟性を取り戻す

膝の痛みのせいで、あまり膝を使わないようにしていませんか?膝をあまり使わないでいると、伸びきらない曲がりきらないといった症状が見られるようになってきますね。すると、更に膝の関節軟骨に掛かる負担が増え痛みが増し、よりいっそう動かさなくなるという悪循環になります。その為、ストレッチで膝の柔軟性を取り戻す...

≫続きを読む

 

膝が痛い時の対処法

膝が痛い時の適切な対処法をご存じですか?中高年以降になってくると、加齢に伴って膝の痛みの悩みを抱える人が増えてきます。急な膝痛が起きた時でも慌てないで済むように、自分で出来る正しいセルフケアや対処の仕方について知っておくことはとても大切なことですね。一般に膝の痛みに対するセルフケアは、大きく分けると...

≫続きを読む

 

姿勢を正せば膝の負担は減る

前かがみなどの悪い姿勢を正せば膝の負担は大きく減らすことが出来るということをご存じですか?例えば、仕事で毎日パソコンなどを使うデスワークなどをされている方は、長時間にわたりパソコンに向かって前かがみで作業をしていることで、自然と立った時や歩く時なども背中を丸める悪い癖がついていることも少なくありませ...

≫続きを読む

 

サプリメントは膝痛に効くの?

サプリメントを飲めば、膝の痛みを解消できるのでしょうか?膝痛をはじめとする関節に何かしらのトラブルを抱えている人には、サプリメントなどの健康食品を飲んでいる人も多いのではないでしょうか?雑誌や新聞、テレビCMなどでも膝の痛みにはグルコサミン、サメの軟骨成分コンドロイチンなどが階段の昇り降りや立ったり...

≫続きを読む

 

膝に水がたまる

膝に水がたまるという症状でお悩みではありませんか?この正式名は関節水腫と言い、一般的に膝に水がたまるという表現を良くされることがあります。では、この膝の水とは何でしょうか?関節の表面は軟骨が覆っており、その外側には関節包という袋があります。そして、この袋の中には関節液が入っており、軟骨の栄養や潤滑油...

≫続きを読む

 

ランナー膝(腸脛靭帯炎)

ランナー膝でお悩みではありませんか?スポーツによって起こる膝の痛みは、ここ最近、中高年の方にも増えていますね。スポーツで怪我をしたり、膝に負担が掛かり障害を起こすのは、これまでどちらかといえば若い人に多く見られましたが、ジョギングやマラソンなどを楽しむ人も増え、最近では中高年の方にもスポーツでの膝の...

≫続きを読む

 

ジャンパー膝

ジャンパー膝は、病名が示す通りにジャンプをすると膝蓋骨(お皿)の上や下に痛みが起きます。バレーボールやバスケットボール、サッカーなどのスポーツで頻繁にジャンプや着地動作を繰り返す選手に多く見られる障害です。このジャンパー膝は、ジャンプやキックをしたり、走っていて急なストップ動作を繰り返すことによって...

≫続きを読む

 

成長期の子供に多いオスグッド病

オスグット病は10代である小学校の高学年頃から中学生にかけての成長期に現れる代表的な膝痛です。正式には、オスグット・シュラッター病と呼ばれ、最初に発見した人の名前をとってつけられました。この障害は、特に、成長期の子供が部活動などのスポーツを積極的にやっているうちに膝の皿の下あたりの骨に、変形やふくら...

≫続きを読む

 

注射療法について

膝の痛みが強い場合には、その痛みを抑える目的で薬を膝関節の内外に直接注射をすることがあります。これがいわゆる注射療法になります。これを行えば痛みがすぐに治まる効果がありますが、膝に水がたまっている場合は、先に注射器で水を抜く治療である関節穿刺(せんし)を行います。この膝に水がたまる場合の治療は、外来...

≫続きを読む

 

膝の痛み止めの薬の副作用

膝の痛みの緩和などに使われる薬の副作用をご存じですか?変形性膝関節症の薬物療法で使われるのは、言うなれば痛み止めの薬です。そして一般的に良く使われるのは非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)と呼ばれている種類の薬です。確かに膝の痛みや炎症を抑える効果は高いのですが、座薬でも内服薬でも胃腸に副作用が出...

≫続きを読む

 

膝痛で正座ができない

膝痛で正座が思うように出来ないということはありませんか?このような人へのアドバイスには「これからは椅子の生活が良い」とか、「正座をしないようにしましょう」と言われたことがある方も多いのではないでしょうか。ですが、正座をしすぎたことが原因で膝痛が起こるわけではありません。何故ならそうしたからといって軟...

≫続きを読む

 
 
実践された方の声 膝痛を治す為の基礎知識 膝の痛みストレッチ リンク集